-->
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リアのブレーキパッドが減っていたので交換しました。



参考にする際は自己責任でお願いします。

作業中はブレーキを使う動作はしない様にしましょう。
最悪 指が潰れます。

では作業開始。

まずパットを止めているボルトを緩めます
1



次にキャリパーを止めているボルトを外します
2

3

これでキャリパーが抜ける様になりました。

キャリパーを抜きます
4


キャリパーのピストンを押し込むためにマイナスドライバーで
押し込みます。
6



そして最初に緩めた、パッドを止めているボルトを抜きます
7


これでパッドが外れます。
8


次に新品パッドの面取りをヤスリでします。
9



新品との比較
10

違いが分かりますね。

次は取り付け作業です
キャリパーのピストン部にモリブデングリスを薄く塗ります
11


パッドを止めていたボルトにも塗ります。
12


そしてキャリパーにパットを着ます。
13


キャリパーを外す逆の巡で取り付け
ブレーキが効くかテストして作業終了です。
Secret

TrackBackURL
→http://246go.blog.fc2.com/tb.php/74-120db698
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。