-->
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チエーンが伸びたので交換します。
まだ使えるけど22000Km走ったのと、ナップスが増税前のセールで安かったのでw

参考にする際は自己責任でお願いします。

まずは専用工具です。
カシメ機です。
写真内の番号は後で説明しますので覚えておいて下さい
1


作業を簡単にするためグラインダーでチェーンの端面を出します
2

3



カシメ機のを使いチェーンのピンを押し抜きます。
抜けるとチェーンが外れます。
4

今回使うチェーンがこちら。
5

2008年以降のCBF600Sは124Lと中途半端で130Lを買い6個切り落とさないと使えないです…
それに130Lは生産数が少なく選べるチェーンも少ないです。
マイナー車は本当面倒ですね。


とりあえず確認の為 一旦チェーンを巻きます。
6

タイラップで古いチェーンと結束します

そしてタイヤを手で回し新しいチェーンを巻き取って行きます
7


確かにピン6個分、多いですね。
8


また同じ方法で古いチェーンを巻きつけ
新しいチェーンの端面を出します。
9

10


カシメ機のを使いピンを抜き124Lにします。
11


チェーンを再度巻きつけ、チェーンの箱に付属している
カシメのピンとリングを挿入します。
12


カシメ機のを使いプレートを押し込みます。
13

14


次にカシメ機のを使いピンの穴を押し広げます
15

16

これでチェーンの取り付けが終了です。

最後にチェーンの張りを調節して
作業が終了です。
Secret

TrackBackURL
→http://246go.blog.fc2.com/tb.php/75-a6fd529c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。